忍者ブログ

桂吉坊公式ブログ「坊's 茶屋」


無題

2008/06/03(Tue)13:06

 梅雨入り、しました。 季節にそって、というと変ですが6月に入って雨が降っていて「梅雨入りしました」と言われたら、ホッとしてしまうのは近年の異常気象のせいでしょうか。落語にも季節の演目というのがありますが、昔はもっと噺の中の季節というのをお客様が楽しんでおられたのではと思う事があります。…演者がもっと優れた表現力で季節を表せ!てなもんですが。 反省です。

 さて、遅れましたが先月のcocon烏丸落語会にはスタッフの方のご用意いただいた椅子に、ちょ―どええ位のお客様。ご来場いただきありがとうございました。準備・片付けから、出演者が舞台に集中できるように支えて下さったスタッフの方々にも感謝です。 第1回ということで、僕自身に宿題も多くありましたが次回につなげていきたいと思います。次回は9月に開催予定です。

 その翌日には、吉坊ノ会(今度は25日です)でお世話になっている山本能楽堂80周年記念の会に伺いました。満員のお客さん、舞台の上も、「翁」では出演者でひしめいているという「熱い」一日でした。先人から受け継いできた80年、これからの世代につなげる80年という意気込みが、拝見するこちらにもひしひしと伝わり、お祝いの気持ちあふれる一方、藝に生きる人間としての背筋を正される思いでした。

 さて、今月は吉坊、よく働いてます、ふだんより。どうぞ皆様のご来場お待ち申し上げております。
 そして今月の『論座』は、能のワキ方 宝生閑さんです! ご一読くださいませ! 気さくにお話し下さる閑先生の笑顔と、いつも通り気楽にアホみたいな顔で笑う僕の写真がご覧になれます。
PR

No.21|受付無しCommentTrackback