忍者ブログ

桂吉坊公式ブログ「坊's 茶屋」


お仕事

2020/06/01(Mon)19:01

春から焼け野原のスケジュールに、今月お仕事が一件生き残っていました。
ポツポツと新たに予定が入ってはおりますが、生き残っていたかと思うと感慨も一入。

告知など、情報が整いましたらすぐにお知らせさせていただきます。6月28日東京です。
PR

No.270|受付無しCommentTrackback

6月6日15:00〜

2020/05/31(Sun)19:06

2020年6月6日15時〜
YouTube 山本能楽堂チャンネルにて、無観客公演の様子を配信いたします。 15:00 出演者によるトーク 15:20 「浪曲」春野恵子 曲師 一風亭初月 15:40 「落語」 桂吉坊 16:00 「上方舞」 山村友五郎 16:20 文楽「艶姿女舞衣より 酒屋のさわり」 16:40 閉会 司会:桂吉坊
noh-theater.com/performance.php

No.269|受付無しCommentTrackback

再延期

2020/05/26(Tue)16:16

緊急事態宣言とやらが解除され、街には人の足が戻りつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
とはいえ、僕らのような舞台のお仕事は、まだまだお客様を目の前にしてやらせていただくには日にちがかかりそうな気配です。

さて本日は、吉坊ノ会の延期公演の予定でした。が、会場である近鉄アート館が自粛閉館中、そして近鉄百貨店(の中に会場があります)も、18時までの営業ということで、再度、日延べをさせていただく運びとなりました。
延期のお知らせをした時にも再度ご予約いただいたお客様もあり、本当に申し訳ありません。
どんよりとして、いまにも泣き出しそうな空の下(←お天気としてはカッコウの吉坊ノ会日和)、僕も泣きたいところですが、、、と書いていたら降り始めました。残念無念。

再延期の公演は、11月10日です。4月5月のチケットをお持ちの方は、そのまま引き続きお使いいただけます。

なかなか、歯がゆいところですが、色んな心配事を抱えてお越しいただくより、少しでも日常が戻り、お楽しみいただける日が必ずまいりますので、皆様今しばらくゆるゆるお待ちいただければ幸いです。

今回、11月の公演では演目が変わりまして、明治時代に発行されました「三都勇劔傳 大丸屋騒動實記」という作品をやらせていただきます。上方落語「大丸屋騒動」の元となった事件、様々な人の手に渡る妖刀と翻弄される人々の様子が、少しでもご覧いただければと存じます。

ひとまずは皆様、どうぞまだまだ油断は禁物、お体ご自愛くださいませ。

吉坊 拝

No.268|受付無しCommentTrackback

お知らせ

2020/05/09(Sat)16:27

#吉坊ノ会 再延期のお知らせ】
当初4月7日に予定しておりました「吉坊ノ会」を延期し、5月26日の開催を目指しておりましたが、この度の悪疫流行の状況は変わらず、今一度この26日は日延べをさせていただきます。
度重なる予定の変更、誠に申し訳ありません。
【振替公演】
日時 2020年11月10日(火)19:00PM開演(18:30PM開場)
会場 近鉄アート館
また、演目につきましては「三都勇劔傳 大丸屋騒動實記 通し」に変更となります。
何卒ご理解・ご了承をお願い申し上げます。
お手持ちのチケットは、そのまま振替公演にご利用頂けます。なお払い戻しをご希望される方は、詳細が決まり次第ご案内しますのでお待ちください。    
桂吉坊 拝

No.267|受付無しCommentTrackback

satsuki

2020/05/07(Thu)23:42

皐月五月雨三密長屋。なんでもありません桂吉坊です。

さて、あっという間に5月が過ぎて行きまして、5月も早や一週間が過ぎようとしております。この一週間一体何をしていたのだろうと、多くの方々がお思いになられたのではないかと。かく言う僕も、何をしていたと訊かれると、それだけでぼんやりしてしまいそうになります。

横浜にぎわい座の会や、姫路七福寄席、東京落語カフェでの「桂宗助・桂吉坊二人会」など、今月もお仕事が遠ざかったり消えております。明日か明後日には、吉坊ノ会についてのお知らせもできるのではないかと思います。

そんな中でも、医療の最前線を始め、戦っておられる方々には頭が上がりません。

No.266|受付無しCommentTrackback